よくあるご質問

Q.

事前の予習は必要ですか?

A.

講座内で詳しく講義しますので、特に必要ございません。ただどうしても予習をしたい場合は、公式テキストを事前にお読みいただくと理解度が深まります。

 アマゾンでのご購入はこちら 1728円

講座の申込時、テキスト付を選択された場合は、当日にテキストを配布します。その場合は、若干お安い1500円となります。


Q.

「まとめテスト」はどのような内容ですか?

A.

講座の最後30分で受けていただくテストで、30点満点中18点以上が合格です。

○×問題が基本ですが、記述が含まれることもあります。また、公式テキスト・自分のノートを見ながら解答できます。

講座の基礎部分が出ますので、聞いていれば必ず合格します。西口の講座では、「ここがテストに出ます」とお伝えしますので、その箇所に付箋を貼っていただければ分かりやすいかと思います。ただ、テストに気を取られすぎず、全ての講義をまんべんなくお聞きいただいたほうが、今後の収納作業に大いに役立ちます。

ちなみに、今までの西口の受講者様の平均点は26点です。


Q.

2級と1級の違いは何ですか?

A.

整理収納アドバイザーの名称を使い、整理収納に関連する仕事を主として活動するためには1級資格が必要です。

自身やご家族などの生活に役立てたい場合や、インテリアコーディネーターなどの他資格をすでにお持ちで、+αとして収納を勉強する場合は、2級で十分な知識が得られます。


Q.

2級と1級の合格率を教えて下さい。

A.

2級…約100%

1級…1次試験:約70%、2次試験:約90%

   (2017年3月現在)


Q.

整理収納アドバイザー2級の資格を名刺や履歴書に書いても良いでしょうか。

A.

2級の資格ではプロとしての活動はできませんが、名刺や履歴書に取得履歴として記載していただくのは可能です。


Q.

途中で退席した場合でも2級認定証は発行していただけるのでしょうか。

A.

1/4以上の遅刻または早退がある場合は、認定されませんのでご注意ください。なお、最後30分でまとめテストがあるため、早期退席の予定がある場合は予め講師へお伝えください。


Q.

整理収納に関連する資格は他にもたくさんありますが、整理収納アドバイザーは何が違うのでしょうか。

A.

歴史が長く、資格取得者数が一番多いため、テキストも、講座内のレジュメも、多くの方の意見をもとに作られ、都度改良されています。そのため、偏った内容ではなく、幅広い大多数のお役に立つ内容を勉強できるのが、整理収納アドバイザーの大きな特徴です。


Q.

「整理収納アドバイザー2級認定講座」を一度受けましたが、復習・1級対策の理由で再受講をしたいのですが、可能でしょうか。

A.

もちろん可能です。再受講料は、テキスト代・認定料を除いた17,280円となります。

申し込み時、コメント欄にその旨をご記入ください。


Q.

3級を受けたときに、2級受講2,160円OFFチケットをもらいましたが、使うことはできますか?

A.

【3級講座が通信講座だった場合】

青い枠のチケットは、どの講師の2級講座でも使用可能です。申込時、備考欄にてチケット使用の旨をお申し付けください。ただ、チケットを無くした場合は残念ながら割引できません。

【3級講座が講師のセミナーだった場合】

講師のチケットは、3級と同じ講師の2級講座での使用が原則です。ただ、講師によっては、別の講師のチケットでも割引を許可する場合がありますので、お問合せ下さい。



Q.

NPO法人ハウスキーピング協会とはどのような団体なのでしょうか。

A.

家事の社会的価値向上を目的とした活動をしている特定非営利活動法人です。

母体は、日本初の家事代行会社ミニメイド・サービス株式会社です。ですので、実践の場で積み立てられた経験を基に、テキストが作られています。

この業界では歴史が古く、2003年に設立されました。つまり、2017年で14周年となります。

活動内容は、家事の専門人材の育成や、検定の実施、資格の認定に加え、整理収納アドバイザー、整理収納コンサルタントなどの仕事の場づくりも行っています。

2級認定講座のテキストの著者である澤一良先生が副理事長です。私も何度かお会いしていますが、とても真面目な印象を受けています。当たり前ですが、頭の中が常に整理されていらっしゃるのか、話も分かりやすく、尊敬する先生の一人です。


Q.

整理収納アドバイザー2級を取得した人と会ってみたいのですが。

A.

もしお近くに無印良品があれば行ってみてください。

株式会社良品計画では、店舗スタッフ全員に整理収納アドバイザー2級を取得させています。


Q.

年子(2歳1歳)育児中です。

長時間講座を受けるのに、見てもらえる人がおらず、他の方法はありますか。

A.

私も4歳2歳がいるため、お気持ちが分かります。

私の講座は遠方の方も多い為、負担を考え、1日で終わるように開催しています。2日間に分けて開催される講師もいらっしゃいますので、そちらの講座を受けるのも一つの選択肢かと思います。

また、私の場合ですが、どうしても家族の予定が難しい場合は、周辺のキッズルームで一時預かりをお願いしています。

大阪周辺はこちらをお勧めしています。ご参考になれば幸いです。

キッズスクウェア ハービスOSAKA(事前予約必要)

http://www.alpha-co.com/ks_herbisosaka_ichiji.jsp


Q.

講座中、ホワイトボード等に字は書かれますか?

遠かったら見えないのですが、どのような講座なのでしょうか?

A.

基本はプロジェクターで投影した画面(私の講座では100インチ程度)をもとに講義しますが、補足でホワイトボードに説明を加えていきますので、眼鏡等は必要となります。

私の講座は自由席のため、目がお悪い方は、早めに受付を済ませて前の席をお取りいただくと良いかと思います。


Q.

整理収納アドバイザー監修と書かれたものを見かけることがありますが、この2級でも「監修」とすることができるのでしょうか。

A.

残念ながらできません。整理収納を主な仕事とし、「整理収納アドバイザー」として活動する場合には、1級が必須となるためです。


Q.

産業能率大学の通信研修で整理収納アドバイザーオフィス&ホームを修了したのですが、そちらの資格の申請方法はどのようにしたら良いのでしょうか?

A.

オフィス&ホーム講座修了後、ハウスキーピング協会の認定証をご希望の場合は、産能さんから届いている書類の中の「整理収納アドバイザーオフィス&ホーム 認定登録申込書」と修了証(コピー)を協会までご郵送またはFAXでお送りください。

〒151-0065 東京都渋谷区上原 3-5-2

 一般社団法人ハウスキーピング協会

FAX : 03-3465-3202


   ご質問受付中!